白ロム・中古携帯の購入と買取り!中古ケータイ比較
中古携帯が人気の理由とは?

NTTドコモ、ソフトバンク、au。そしてシャープやパナソニックという大手メーカーが次々と新しい携帯電話を発売していますが、携帯電話は昔と違い0円ケータイがダメになり、ものすごく高い値段で購入するしかありません。よって、いま中古の携帯電話でも良いから安く使いたいという方がどんどん増えてきているわけですね。

白ロム購入時、キャリアごとの注意点とアドバイス
中古携帯の買取査定のポイント

中古携帯の買取を依頼する場合には、どのような点に気をつけたらよいのでしょうか?まず、携帯電話の買取では多くの場合に、ネットにて機種や色、使用していた期間などを入力し、買取価格をネットで査定してもらいます。

そして、その差定額で納得できれば携帯を業者へ送って、実際の買取価格が判定するわけですが、査定額と実際の買取価格では差が出てしまう事もあったりするわけです。

やはり携帯電話を買取ってもらうなら、少しでも高く買取ってもらいたいですよね。そんな時には、中古携帯を少しでも高く買取ってもらえるコツやポイントを抑えておくと良いでしょう。

まず、携帯電話を購入した時に一緒に入っていた箱や付属品などは、面倒でも保管しておくと、中古携帯の買取を依頼するときに役に立ちます。携帯電話の箱って本当にすぐに捨ててしまいたいアイテムなのですが、面倒でも保管しておきましょう。

また、当然ですが、中古携帯の買取を依頼する際には、携帯電話をキレイに拭いたりしてから送りましょう。サッと布で拭くだけでもずいぶんキレイになるものですが、この作業を怠ると、査定額に大きく影響したりしてしまいます。

また、ネット査定で少しでも高い額をゲットするために、虚偽の申請(程度や使用期間など)をしても、検品時には嘘が分かってしまいます。査定額に影響するだけでなく、振込みまでの時間も長くなりますから、申請は正直に行うことをおススメします。

Copyright (C) 白ロム・中古携帯の購入と買取り!中古ケータイ比較. All rights reserved